« 逆に老け顔になりかねない間違った美白化粧品の使い方 | ホーム | ドクターリセラノサプリ「華美幸年」はアリかナシか? »

2017年8月25日

ドクターリセラのモデル城嶋杏香さんの美の秘訣に迫る

shi.jpgドクターリセラのモデル城嶋杏香さんってご存知ですか。女性はこの世に生を受けた時からミューズの存在です。ミューズがほほ笑む事が皆の幸せのみなもとになっているのです。今回は、ドクターリセラのモデル城嶋杏香さんの美の秘訣について迫って見ました。

ドクターリセラのモデル城嶋杏香さんがモデルとなっているドクターリセラでは、新入社員が田植えをして、社員食堂で出されています。無農薬玄米が出来る田んぼがあり、緑豊かな島根です。

美しい緑で育った稲、鳥のさえずり、お母さんの手料理、蚊取り線香や花火の香り、五感が心地よく、心豊かに過ごせる場所です。オキシトシンとは、幸せホルモン、信頼ホルモン、癒しホルモン、思いやりホルモン、絆ホルモンと言われていて、オキシトシンが分泌されると幸せな気持ちになり、ストレスの緩和もできて、信頼する気持ちが増すと言われていて、病気の予防や美肌にも効果を期待する事ができると言われています。

心地よい五感の刺激でオキシトシンがたくさん放出されます。エステを受けることもハンドによりスキンシップで五感の心地よさには最高です。特別にどこにも行かなくてもいまいるところで心地よく過ごす工夫をする事がお勧めできます。

その方法としては、スキマ時間があれば1分でも目を閉じて無の世界に浸かること、肌のお手入れをすること、お風呂には、1日2回入ること、美しいものを見る、美しい人に会う、旬の食べ物を口にする、感謝の気持ちをって、言葉を伝える、人の喜ぶ顔を見る、新しい事にチャレンジするという事です。

また、大切な自分の体、大切な家族、大切な人に安心なものを与えるという事が大事で、誰もが安心して使える製品を作っている人に改めて感謝の気持ちを持つことが大事です。

何よりも人に感謝する事と、リラックス出来る自分になれる事により、自分に余裕を持つことが出来るようになります。そうなるとキレイな自分に変身する事が出来ますが、何よりも無理をするのではなく、当たり前の事にも感謝の気持ちを忘れないようにするという事も大切という事が伝えられています。【とうきのしずく口コミ集

このブログ記事について

このページは、kanriが2017年8月25日 11:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「逆に老け顔になりかねない間違った美白化粧品の使い方」です。

次のブログ記事は「ドクターリセラノサプリ「華美幸年」はアリかナシか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。